• スライド1 スライド1

私たちは、あなたのお悩みに
真剣に向き合っています。

フットケア研究所は、あらゆる足のお悩みを解決する
商品を開発しています。

Concept

正しい歩行に導くために我々ができること。

いちばん基本的な動作は歩くことです。人それぞれ歩き方は違います。
そのほんのわずかな違いが5年、10年、20年と続くと体が悲鳴を上げる人もいれば、ずっと健康な人もいます。
ほんのわずかな歩行の間違いを正すことが歩行を快適にするためには重要なのです。
フットケア研究所は専門家の目から歩行を科学、そのわずかな違いを正すために誰もが簡単に使える商品を日々開発しています。

  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3

Item

フットケア研究所の開発商品

外反母趾商品

外反母趾商品一覧を見る

底マメ商品

底マメ商品一覧を見る

巻き爪商品

巻き爪商品一覧を見る

Expert

桂 建三

フットケア研究所桂建三所長

Expert

正しい歩行が健康の基本です!

健康運動指導士 上級加圧トレーニングインストラクター
小学校より競泳を始め、中学1年生の全国中学6位入賞、全国ジュニアオリンピックで優勝。高校生で日本選手権3位入賞。
しかし大学時代に腰痛を発症し競泳を断念。腰痛をカバーするため姿勢も悪くなりかけたが、日常生活において歩行姿勢を見直す意識を強く持つようになる。スポーツクラブのインストラクターとして勤務。その後健康・運動機器の開発に携わり、多くの大学と連携し専門的な健康機器を市場に提供。一方、健康運動指導士及び、加圧トレーニングの資格を取得し、名古屋のトレーニングスタジオを運営。2008年に独立し歩行だけでなく全身の運動や健康に関する運動を教えている。

Greeting

普段から使いやすい商品の開発を目指します。

現代はハイヒール、スニーカー、革靴を履いて歩行をします。その中でも女性は美しく見せるために高いヒールを履いたり、先の細い靴を履いたりする人が多いですが、その影響が新たなお悩みとして各部位に現れます。
研究所ではフットケアの中でも特に悩んでいる人が多い「外反母趾、底マメ、巻き爪」の3つの悩みについての商品開発を進めています。
この3つの悩みは普段から非常に多くの女性が深く悩んでおり、日常生活もままらない人も中にはいます。
正しく歩行をするためには何を直せばよいのか?そのためにはどんな商品を作れば良いのかを常に考えています。
これらの商品が少しでも皆様の悩みを解消できれば幸いです。